忍者ブログ
主にネトゲの事とかたまに日常のネタとか。
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あんまりやる気もないまま鉱山へ

リアル電話で10分離脱(´・ω・`)

CCU攻めらしいのでだっしゅ

ボム死

終了



(´・ω・`)・・・なにしにきたんだろう・・・

081024_01.jpg

081024_02.jpg

081024_03.jpg

以下補足
私はボム死です。被害者ではなく目撃者(´・ω・)
被害者が写ったSSが取れませんでした(´・ω・`) 右上レーダーで勘弁してください。
チャットログで分かるかと思いますが、完全にLAが確定した後の出来事です。
被害者が最初に攻撃を受けた場所は坂上であり、CCUからは十分離れていました。

こういう事がどれくらいの頻度で発生していて、そのうちどれだけの人が報告しているのか、また、報告を受けた場合に具体的にどのような対処がなされているのか・・・
IN時間の短い一般には全く分かりませんね(´・ω・`)r
ま、とりあえず見たものは報告していきます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
むー、どうにかならんかねー

この「LA後撤退&戦闘禁止」以外にも、
破られてるけど通報されてない奴って、
たぶん色々あると思うんだ。

「協定を守る・守らせる」ってことに関しては、
全種族協力してことにあたっていいと思うんだけどのー。

まぁでも「守らせる」ために色々制度導入すると、
族長達の負担が増加するからのー。
結局は個々人の注意に頼るしかねーのかのー。
2008/10/25(Sat)10:20:02 編集
無題
私もLA後、T字でKILLされた事がありました。

伝達者を追っての事故と思い、族長報告した後は事故と思い、注意にとどめて頂く様にお話ししましたが。

 むぅ。難しいですね。

 伝達者のKILLは重要なため、事故も起こりうるのですが、見ている限りそうでもなさそうですし。

 ゲームマナーを個々が守るのは、そこまで難しいのでしょうか。

ペネロペ URL 2008/10/25(Sat)21:14:42 編集
無題
モザイク・・が・・・^^;;;

ぼくも普通にLA後撤退種族に殺されてますよ~(今回と逆ですね)
チートと一緒で話してもムダだろうしキホン無視ですがっ^^

他の人のこと考えればほんとは通告すべきなんでしょうけどめんどくさいってのがホンネです。

一回だけ長い聖戦でイライラしてて思わず言ってしまいましたが、これがまたたいへん丁寧に謝ってくれる方でした。。。族長陣にも迷惑かけたなってすごく後味悪かったです。
dangermikan 2008/10/26(Sun)13:03:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ プロフィール
Author:Yogi
 
ARMORED CORE V
パイロット名:もちもち
所属チーム:enjoy&exciting
 
鉄鬼(サービス終了)
パイロット名:よもぎもち
所属クラン:逃げ腰機兵隊
 
RF online Z(引退済)
サーバー:GEMINI→AQUARIUS
 
<ベラート>
Yogi Lv50 インフィルトレイター
 
--↓かつてのキャラ達↓--
<ベラート>
Yogi Lv48 インフィルトレイター
Lise Lv45 ホーリーチャンドラ
高床式倉庫 Lv31 ドライバー
冷やし毛布 Lv21 スピリチュアリスト
よもぎまん Lv8 ウォーリア
 
<アクレシア>
Xylitol Lv40 サイエンティスト
 
(G鯖以外は割愛)
 
リンクはご自由にどうぞ。
★ 最新コメント
[05/13 Backlinks]
[02/28 あるきん]
[12/18 Fluxus]
[07/05 あるきん]
[07/05 ねこ子]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)よぎろぐ All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]